work
施工実績

家事に専念できるよう工夫した家

一見、よくあるキッチン&ダイニング。でも、よく見ると、手前がダイニングで奥がキッチン。つまりキッチン部分は独立していて、その右奥には収納があり、洗濯も干せる家事スペースになっています。キッチンや洗濯物はいわば、プライベートなもの。来客のことも考えて、できるだけ人目に触れないようにとの思いがこのようなスタイルになりました。
ダイニング〜リビングの間も、すべてを開け放つのではなく、それぞれ独立した空間になるよう引き戸を設けています。これもまた、急な来客時に引き戸を活用することでリビングが応接間として使えるようにとの考えです。
I邸のもう一つの特徴は、玄関周りです。柱にタイルをあしらったり、玄関正面にアンティークな窓や一枚板の棚を設けたり…。棚はそのままでも十分な存在感がありますが、 季節を感じるアイテムをおいても素敵です。
(越前市/I邸)